【Nintendo switch】switchの買うべきおすすめ周辺機器まとめ!【ポケモンソード/シールドにも備えて!】

 【Nintendo switch】switchの買うべきおすすめ周辺機器まとめ!【ポケモンソード/シールドにも備えて!】
Advertisement

先日Nintendo directで発表された「ゼルダの伝説 夢を見る島」や「ルーンファクトリー4」、「ルーンファクトリー5」、そしてポケモンの新作「ポケットモンスター ソード / シールド」の発売を控えるNintendo switch。

今後もその人気は続きそうですね。

そんな大人気のNintendo switchですが、使っているうちに本体に付属しているものだけでは物足りなく感じてきます。

私もその一人です笑

これから購入しようと考えている人も、何かswitchの周辺機器でおすすめないかな〜と思っている人にも、私が買うべきだと思うswitchの周辺機器をまとめましたので、是非参考にしてください。

プロコン

switch本体に付属しているコントローラーはJo-Conと呼ばれるコントローラー1つのみです。Joy-Conは2つき割れていて、両手に1つずつ持って操作するか、付属の「」に装着して従来のような形のコントローラーとして使うか、どちらかで遊びます。

子供が使う分にはそれでも問題ないと思いますが、大人が使うと若干小さく感じます。

そこでおすすめなのがプロコンです。

純正

プロコンについては説明いらないかもしれませんが、簡単に説明すればそれこそ従来のコントローラーです。

以前からゲームをされている方は慣れている分プロコンで遊んだ方が快適だと思います。

使いやすさが段違いです。

デメリットと言えば値段が高いのと、壊れやすい所ですね笑

私のプロコンも壊れました。

壊れる原因の多くは左スティックです。

左スティックは最もよく使うと言っても過言ではありません。

任天堂純正のプロコンは、左スティックの軸部分が削れ易く、粉になり基板へと落ちていきます。

そのお陰で左スティックが効かなくなるんです。

8000円もするのにそりゃねぇよと思いましたよ笑

サードパーティ製

そこで私は2台目にサードパーティ製のプロコンを買いました。

値段はなんと約3000円と任天堂純正の半分以下!

これならすぐ壊れても…という感覚で下のものを買いました!

ジャイロ機能もありますし、コスパ最強です!

ただ、純正のプロコンは+と-ボタン同時長押しで30秒前からの動画が保存できましたが、サードパーティ製のプロコンはスクショにしか対応してません。

そこは要注意です。

GCコントローラータップ

これはスマブラをやっている人には特にオススメしたいです。

純正

スマブラの操作はプロコンでの操作でも問題ありませんが、やはりGCコントローラーには敵わないかと思います。

特にスマブラデラックスからやっていたプレイヤーにとってはボタン配置が少し気持ち悪い笑

そんな方はswitchにこのGCコントローラータップを接続すればGCコントローラーでスマブラをプレイ出来ます!

しかしやはり高い…ということで!

例によってサードパーティ

サードパーティ製

これは使っていて今のところ何の問題も無いですね。

連射機能あるそうですが使ったことはないです笑

まぁ何の問題もなく使えるし純正より安いしということでおすすめします!

合わせてスマブラSP仕様のGCコントローラーとかもあるので是非チェックしてみてください!

スマブラ仕様GCコン

ヘッドセット

さて、ゲームで大事なのは「音」ですよね。

戦況を把握する重要な材料でもあります。

また近隣の方への迷惑防止という意味でもヘッドセットはあった方がいい機器の一つです。

ボイスチャットにも使えますしね!

普通にいいやつ買ってテレビに刺した方が安く上がるなんて野暮なことは言わないでくださいね、私がアホになる笑

純正

ではまずおすすめなのがスプラトゥーンのヘッドセット!

1つ目はスプラトゥーン2でも出てくるギアをモチーフにしたヘッドセットですね。

お子さんなんか喜ぶんじゃないでしょうか?

パッケージがめちゃくちゃイカしてますね。

音が小さいと言う方もいるらしいんですが、switch本体の音量を変えれば問題ないと思います。

2つ目は任天堂純正のヘッドセット。

さてお次はお決まりのサードパーティ製ヘッドセットです。

これはもうピンキリなので、コスパ重視かつ汎用性の高いものをいくつか下に貼っておきます笑

正味3000円くらいでいいと思います。

PS4とか持っている人は使用頻度も上がるでしょうしこだわってもいいかもしれませんね。

ケース

Nintendo switchの最大の売りの1つと言えば持ち運びもできる据え置き機という所ですね。

持ち運ぶということはケースがあります。

これは純正とサードパーティで差別化しやすいです。

純正はデザインが凝っているものが多いです。

機能性がないわけではないですがどちらかと言えばサードパーティ製の方が機能性を持っていると感じます。

好みで選ぶでいいかと思います。

純正

サードパーティ製

カバー

さて、ケースの次はカバーです。
カバーには保護シートも付いてきたりしてるので一石二鳥だったりします!

これもケースと同様ですね。
デザインが機能か。

カバーはデザインでケースは機能性とかでもいいかもしれません。
決して純正も機能性に欠けるというわけではないですからね。

純正

サードパーティ

その他

ここからはおまけです。

私が買って良かったなと思ったswitchの周辺機器・アクセサリーです!

有線LANタップ

オンラインでゲームをする方はこれめちゃくちゃ大事だと思います!

switchは無線しかありませんが、これを使えば有線接続出来ます。

ラグで負けるなんてことはまず無くなりますよ!

保護シート

外に持ち運んだり、携帯モードでよく遊ぶ人は必須なのではないでしょうか?

ブルーライトカット等種類も豊富なのでお好みのものを貼るといいと思います!

Joy-Con

これはご家族の方などは必須なのでは?
Joy-Conは本体に1組しか付いてないので、子供が多かったりすると追加で買わないといけません。
カラーバリエーションもあるのでチェックしてみてください!

MicroSD

プレイするソフトが増えてくると本体容量では足りなくなるのでこれも必須だと思います。

Advertisement

まとめ

何が必要で何が必要じゃないかは人によると思いますが、必須なものいったらおまけで紹介した保護シートくらいじゃないですかね笑

あとは欲しいなー、便利そうだなーと思ったら購入してみるといいと思います!

では、これからも注目のswitchを皆さん快適に目一杯楽しみましょう!